• お問い合わせ

ビジョン・ストーリーを軸とした
プレゼンテーション力向上支援・人事業務支援

ブログ

2015/02/06

微妙な色づかいで差をつけよう!

3dd239e153ab490337e2b24621685d45_m

 

こんにちは。

ビーユアセルフの岩下宏一です。

さて、今日はパワーポイントのプチテクニックです。

写真や画像をスライドに取り込んだときに、資料内の文字や図と、色味がなんとなく合わない・・・

気になりますよね。

そういうときに便利なのが、「スポイト」の機能です!

パワーポイント2013の場合、文字や図の色選択のニューを表示すると、

スポイト

このように「スポイト」というメニューが出てきます。

選択すると、マウスカーソルがスポイトのかたちになり、画像や写真の任意の位置の色をそのまま塗ることができるのです。

 

 

↓スポイト機能を使わないで、近い色味を合わせた場合

スポイト機能1

 

 

↓スポイト機能を使って、ロゴマークの赤と青の色に合わせた場合

スポイト機能2

 

うーん。

「微妙な」とうたっているだけあって、違いは微妙ですかね・・・(^^;)。

でも色味がぴったり合っていると、やはり美しいものです。

 

これはどうでしょう。

はじかき11thヘッダ(1)

これは、葉っぱの色に文字色を合わせたかたちです。

 

はじかき13thppt(1)

こちらは、メガホンの色に合わせています。

こういう微妙な色合いの場合は、やはりスポイト機能を合わせたほうがキレイに仕上がります。

 

ちなみに、このピンクのバナーのイベント「第13回 自由すぎて 楽しすぎる はじかきプレゼン」は、

こちらからご参加できます!

 

というわけで、みなさんも、ぜひ使ってみましょう!

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です