• お問い合わせ

ビジョン・ストーリーを軸とした
プレゼンテーション力向上支援・人事業務支援

ブログ

2015/02/27

期待を超えるために

d0541e306d5cd3cd116a2e44c43d249a_m

 

こんにちは。

ビーユアセルフの岩下宏一です。

 

2月24日から、4回に分けて、株式会社ヒューマンブリッジ様と共同でセミナーを開催しています。

 

タイトルは

劇団四季出身の人事部長による「欲しい学生のアタマとココロにダイレクトに響く、伝える秘訣」

です。

 

けっこう臆面もないキャッチだなと自分でも思っています。

これまでは、こんな看板を掲げることには、正直、ためらいがありました。

私は劇団では落ちこぼれもいいところでしたし、人事部長としても決して有能だったとは言えません。

ここだけの話(公式ブログでここだけも何もないですが(笑))。

独立した当初は、自信もなく、こんな冠を掲げてて文字通り「看板倒れ」になることが怖くて仕方がなかった。

 

ただ、最近になって、多少なりとも、看板に恥じないものを提供できる自信がついてきました。

ひとりでも多くの方に、伝わる話し方や伝え方を、ビーユアセルフ独自のメソッドで広めていきたい。

 

大きく違う二つの職業を経験し、むしろ悩みながらあれこれトライした時期のほうがずっと長かった私だからこそ、伝えられるものがあると思っています。

 

腹を括ってこのキャッチにしたところ、20以上の会社様にお申し込みを頂きました。

おかげ様で、すでにご参加いただいた人事部の方の評判もよく、うれしく思っています。

 

世の中、期待感を煽り、大きなリターンを約束する広告やキャッチであふれています。

その一つひとつの裏側に、「自分は、これだけ煽ったお客様の期待を超えられるのだろうか?」という不安と闘っている人がいるのですねー。

それが商売なんです。

 

社会人として20年飯を食ってきて、最近、気が付きました(爆)。

40歳過ぎてからこんなことに気がつくのは遅いのも甚だしいですが、それでも、身をもってそういうことを体感できることはありがたいことです。

 

ただ、商売の本質は、やはり、提供する中身です。

 

いまの私は、とにかく認知度をあげていかないといけないので、腹を括って看板を「しばし拝借」していますが、

早くこの看板を使わないでも通じるように、もっともっと精進しなくては。

そのために、フリーになったのですから。

 

ほかにもこんなワークショップやイベントもやります。

 

3月18日(水)19時半~

元劇団四季俳優が教えます。実践で身につける伝わる話し方【入門編】

 

3月21日(土)13時~

【OTOMANA(オトマナ)Presents】

『即興物語 〜ナラティブ・ダイブ〜 20150321』

 

3月25日(水)19時半~

【はじプレ×女楽(じょらく)】スピンオフ企画 マイ・リトル・ストーリー

 

よろしければ、遊びに来てくださいね\(^o^)/

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です