• お問い合わせ

ビジョン・ストーリーを軸とした
プレゼンテーション力向上支援・人事業務支援

ブログ

2015/10/20

いっしょに学ぶ、たがいに気づく

こんにちは。

ビーユアセルフの岩下宏一です。

 

 

10月12日(月)、授業をお手伝いしている青山学院大学にて、学部生向けの授業を行いました。

ワークショップについて学び、自分でもやってみよう!という、ワークショップデザイン実践の授業です。

 

 

授業の模様はこちら

 

 

前半部でワールドカフェ、後半部で伝わる話し方をワークショップ形式で学ぼう、というものです。

 

 

スタートしたばかりのカリキュラムなので、履修している学生の数がまだ多くありません。

ワールドカフェ(多人数での、メンバーを変えてのディスカッション)を4人で行う!という無謀(?)な試みでしたが、意外と成立してしまいました(笑)。

話し相手が変わるだけで、対話の方向性やネタがガラッと変わり、内容が豊かになるのがわかります。

 

 

後半は、「伝わる話し方」。ポイントをひとつずつおさえながら、段階的に話し方を学んでいきます。参加者が相互に聞きあい、よい点・改善点を見つけ合うことで、自分自身の話し方についてもまた考えることになります。

ワークショップに求められる、「参加」「体験」「相互作用」の要素が機能していました。

 

 

目の前で、説明を理解してくれたり、上達を実感してくれることはうれしいものです。僕自身も、よい学びと気づきをいただきました(^^)。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です