• お問い合わせ

ビジョン・ストーリーを軸とした
プレゼンテーション力向上支援・人事業務支援

ブログ

2021/05/30

相手を「戸惑わせない」こと

190287436_4381363751874038_4229447363118218146_n

 

 

 

こんにちは。

ビーユアセルフの岩下宏一です。

 

昨日はある会社の方に議事録や報告書のトレーニングを行いました。
1日で24回、指導とフィードバックをしたので、さすがにかなりヘロヘロになりました。
前職では経営会議の進行と議事録作成を5年ほど担当してました。
終盤では、司会をしながら議事録を書き、会議終了と同時に議事録を書き上げるという謎スキルが身についたんです。
我ながらこれはかなりの特殊技能ではないか?と思ったのですが、他に活かせるというわけでもなく、特に誰に褒められるわけでもなかった。笑

そんなことを思い出しながら、昨日は口うるさいおっさんとしてひたすら指導しました。
議事録でも報告書でも、そしてプレゼンでも、「相手を戸惑わせない」ことはとても大事ですね。
最初の一文を読んだ相手は次に何を疑問に思うのか?何を知りたいと思うのか?
次にどんな言葉を持ってくれば、過不足なくその疑問にはまるのか?
私はそれを「疑問線」と呼んでいます。
疑問線に沿って構成することが大事。
想像力が生命線となります。
何かに引っかかると、目は字面を追っていてもアタマはそこに留まったまま、結局最後まで腑に落ちない、なんてことも。
とはいえ私もまだまだ修行です。
ホタルブクロが咲きました。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です