お問い合わせ

Menu

ご挨拶/代表者紹介ご挨拶 / 代表者紹介

ご挨拶 / 代表者紹介

ご挨拶

私がプレゼンテーションの支援を始めたきっかけは、劇団四季でのミュージカル経験により「本当に思ったことでないと伝わらない」ということを体感したからです。

「演じる」ことは「思ってもいないことを言う」ことではありません。その時その場、共演者との関係性を肌身に感じ、心からのリアクションとして出てきてセリフは初めて客席に届くのです。四季を経てビジネスの世界に戻ってきた時に、自分の言葉が相手によく伝わることに自分でも驚きました。

当社のプレゼンテーション・コミュニケーション支援の中心にあるのは、「居て、聴いて、語る」という劇団四季で教わったセリフ術の心構えです。

用意した言葉を練習した通り話すだけであれば、マネキンとプレーヤーを置いておけば事足ります。その場に立ち、相手を見、感じ、言葉を聴き、自分の中にリアクションとして湧き上がる言葉を届けていくことこそが、伝わる第一歩であり到達点なのです。

またそのためには、自社・自分が「ほんとうに伝えたいこと」を十分に整理し、吟味し、言葉にしておくことが大事です。人は「もっともらしく聞こえるから」「このほうが相手のうけが良さそうだから」という理由で、我知らずのうちに思ってもいない言葉を用意します。それでは伝わらないのです。聴き手の心に、残らないのです。

当社は徹底して、「あなたの言葉」にこだわります。ストーリーも、話し方も、型をおしつけることは一切ありません。その代わりに、「あなたの言葉」を見つけ、それが相手に伝わるように表現するための支援メソッドを豊富に用意しています。

「あなたの言葉」が相手に伝われば、必ずわかりあい、良い未来を共創することができる。
私たちはそう信じています。

岩下 宏一
株式会社ビーユアセルフ
代表取締役
岩下 宏一Koichi Iwashita
岩下 宏一

経歴

1970年鹿児島県生まれ。京都大学法学部卒業後、NTTに入社。人事部において新卒3,000人採用実務統括、NTT分割再編成人事業務等を経てNTTコミュニケーションズ株式会社の人事部立ち上げメンバーとなる。

仕事の傍らミュージカルの専門学校に通い、劇団四季オーディションに合格。
俳優に転身し、ライオンキング等500ステージに出演する。

退団後は人材採用支援のレジェンダ・コーポレーション株式会社に入社。
コンサルティングマネージャーを経て人事部長となる。

2014年7月にビーユアセルフ創業。官公庁、地方自治体、一部上場・ベンチャー企業、大学・高校等、プレゼンテーションやコミュニケーションの支援は延べ100社10,000人以上にのぼる。

PAGE TOP

お問い合わせはこちら